1990年代〜最新の洋楽ロック情報満載!
A great collection of Rock music from the West, including
masterpieces of the 90s and newly discovered bands.
Find your favorite songs/artists & support them!
 

Chevelle


緻密な混沌。


アーティスト情報 

結成場所:アメリカ・イリノイ州
活動時期:1995年〜現在
読みかた:シェヴェル
メンバー:Pete Loeffler
     Sam Loeffler
     Dean Bernardini

Hit Chordひと言メモ:Pete(ヴォーカル/ギター)、Sam(ドラム)、Joe(ベース)のLoeffler三兄弟で活動していたバンド(Joeは2005年に脱退し、Dean Bernardiniが加入)。攻撃的なヘヴィリフによる、3ピースとは思えない分厚い演奏と、Peteの色気たっぷりなヴォーカル。緻密に構築された混沌の世界を創り出しています。

近況:2012年12月11日、ベストアルバム「Stray Arrors: A Collection Of Favorites」を発売!

Official Website(公式サイト)

Facebook(公式フェイスブックページ)

Twitter(公式ツイッター) 


ピックアップ曲

Chevelle / The Clincher

2004年の3rdアルバム「This Type Of Thinking (Could Do Us In)」から、
美しくヘヴィーな2ndシングル。


作品をチェック

♪試聴&購入はこちらから↓

<CD>

Chevelle / Point #1

リリース:1999年

1999年リリース、Chevelleのデビューアルバム。後発作品と比べて最もとっつきにくいのが、ダークさの際立つこのデビュー作かもしれません。Loeffler三兄弟が繰り出すヘヴィーなChevelleワールドは既に出来上がっています。

Hit Chordイチオシの3曲
②Point #1
④Mia
⑧Long



♪試聴&購入はこちらから↓

<ダウンロード>

<CD>

Chevelle / Wonder What's Next

リリース:2001年

非常に攻撃的な①Family Systemで幕を開ける2ndアルバム。メジャーレーベルからのリリースとなった今作をきっかけに、Chevelle人気が大きく広がりました。シングルにもなった③Send The Pain Below〜⑤The Redはよりメロディアス、その他の収録曲はよりハードな楽曲で構成されています。

Hit Chordイチオシの3曲
⑤The Red
④Closure
③Send The Pain Below


Chevelle / The Red










 

Chevelle / Send The Pain Below










 

Chevelle / Closure










 


♪試聴&購入はこちらから↓

<ダウンロード>

<CD>

Chevelle / This Type Of Thinking (Could Do Us In)

リリース:2004年

2年ぶりの3rdアルバム。基本的には好評だった前作「Wonder What's Next」の流れを引き継ぎながら、メロディの強化によって滑らかになったヘヴィーサウンドを楽しめます。オープニングナンバー①The Clincherはまさに、攻撃性と絶妙なポップさが同居するChevelleらしい楽曲。

Hit Chordイチオシの3曲
①The Clincher
⑤Breach Birth
③Vitamin R (Leading Us Along)


Chevelle / The Clincher










 

Chevelle / Vitamin R (Leading Us Along)










 


♪試聴&購入はこちらから↓

<CD>

Chevelle / Vena Sera

リリース:2007年

前作発表後、Loeffler兄弟の一人・Joe Loeffler(Ba.)が脱退、Dean Bernardiniを加えた新生Chevelleの2年半ぶりとなる4thアルバム。以前よりはソフトな面が目立ってきているものの、Chevelleの音楽に欠かせないアグレッシブなリフは今作でも全開です。

Hit Chordイチオシの3曲
③Saferwater
④Well Enough Alone
⑥The Fad


Chevelle / Well Enough Alone










 

Chevelle / The Fad










 


♪試聴&購入はこちらから↓

<CD>

Chevelle / Sci-Fi Crimes 

リリース:2009年

ハードなサウンドで商業的にも成功している数少ない生き残りバンド、Chevelleの5thアルバム。今作はこれまでで一番メロディアスです。しかし決してソフトロックに転じたわけではありません。③Shameful Metaphors、⑤Fell Into Your Shoesなど、いつものChevelleとは異なる展開を見せる楽曲も良質。

Hit Chordイチオシの3曲
⑥Letter From A Thief
③Shameful Metaphors
①Sleep Apnea

 


♪試聴&購入はこちらから↓

<CD>

Chevelle / Hats Off To The Bull

リリース:2011年

2011年暮れにリリースされた6thアルバム。作品を重ねる毎に豊かになっている展開力と、6作目となっても失わない攻めの姿勢、ライトなリフを取り入れるなど新しい試みとの融合もスムーズ。活動期間も15年を超え、高いレベルでの安定感を見せています。

Hit Chordイチオシの3曲
②Same Old Trip
⑪Clones
④The Meddler


Chevelle / Face To The Floor










 

Chevelle / Hats Off To The Bull










 


♪試聴&購入はこちらから↓

<CD>

Chevelle / Stray Arrors: A Collection Of Favorites

リリース:2012年

過去の活動をまとめたベストアルバム。これまでのヒットナンバー11曲に、新曲⑫Fizgigを加えた12曲を収録。10年以上に渡ってヘヴィなロックのファンを唸らせてきたChevelle、まだ聴いたことのない方はこのベスト盤から試してみてはいかがでしょう。

Hit Chordイチオシの3曲
⑨The Clincher
④The Red
①Jars


Chevelle / Fizgig










 


Chevelleが好きならこちらもオススメ!

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

 


※各作品の「♪試聴&購入はこちらから」欄で、リンク先サイトにて詳細の確認及び楽曲の購入が可能です。その音源に日本盤、アメリカ輸入盤、ヨーロッパ輸入盤等複数のフォーマットが存在している場合、リンク作成時点での価格・在庫の有無・ボーナストラックの内容等を総合的に見て一番お得だと当サイトが判断したフォーマットにリンクしています。基本的には価格の安さを優先していますが、ご購入時には価格や在庫等が変動している可能性もございます。リンク先に楽曲の詳細や試聴サービスが提供されていない場合もございます。
※当サイトでは、動画共有サイトに公式にアップされた動画のみをご紹介しております。
※動画によっては数十秒のみのファイルだったり、ライブバージョンだったり、CDに収録されているバージョンとは異なる場合がございます。
※パソコン以外の機器や一部のデバイスからは再生できない動画が含まれている場合がございます。