1990年代〜最新の洋楽ロック情報満載!
A great collection of Rock music from the West, including
masterpieces of the 90s and newly discovered bands.
Find your favorite songs/artists & support them!
 

Ed Kowalczyk


野心はソロの舞台へ。


アーティスト情報 

結成場所:アメリカ・ペンシルベニア州
活動時期:2009年〜現在
読みかた:エド・コワルジック
メンバー:Ed Kowalczyk

Hit Chordひと言メモ:桁違いの個性をぶっ放して1990年代のロックシーンを席巻したバンド・Liveの元フロントマン。2009年にLiveを脱退し、2010年「Alive」でソロデビューを果たします。ヴォーカリストとしての表現力は、ソロの舞台に立っても衰え知らず。ちなみにEdは、大ヒット映画「Fight Club(ファイトクラブ)」でウエイター役として俳優デビュー(?)も飾っています。


近況:北米では2012年11月に新作「The Garden EP」をリリース。日本での発売が待たれます。

Official Website(公式サイト)

Facebook(公式フェイスブックページ)

Twitter(公式ツイッター) 


ピックアップ曲

 Ed Kowalczyk / Grace

元Liveのフロントマン・Ed Kowalczykによる、
John Lennonの「Mind Games」のカヴァー曲。


作品をチェック

♪試聴&購入はこちらから↓

<CD>

Ed Kowalczyk / Alive

リリース:2010年

Liveのフロントマンとして20年以上のキャリアを重ねてきたEd Kowalczykが、バンドを脱退して2010年に発表したソロデビューアルバム。シングル曲③Graceをはじめ、「これはLiveの新曲です」と言われても違和感なく聴けます。90年代のLiveの音ではないけれど、2000年以降のLive作品が好きな方ならきっと気に入る一枚です。

Hit Chordイチオシの3曲
④Stand
⑦In Your Light
③Grace


Ed Kowalczyk / Stand










 

Ed Kowalczyk / Grace












 

Ed Kowalczyk / The Garden EP

リリース:2012年(日本ではまだ未発売)

アメリカでは2012年11月にリリース、前作に近いサウンドの新曲4曲+John Lennon(ジョンレノン)の「Mind Games」のカヴァー曲も収録したEP。Mind Gamesは原曲のイメージを損なわずに、Edの高い表現力によってアレンジされた良質な出来。日本での発売が待たれます・・・!


Ed Kowalczyk / Mind Games










 

Ed Kowalczyk / I'm The Proof











Ed Kowalczyk / Solar Flare












Ed Kowalczykが好きならこちらもオススメ!

 


※各作品の「♪試聴&購入はこちらから」欄で、リンク先サイトにて詳細の確認及び楽曲の購入が可能です。その音源に日本盤、アメリカ輸入盤、ヨーロッパ輸入盤等複数のフォーマットが存在している場合、リンク作成時点での価格・在庫の有無・ボーナストラックの内容等を総合的に見て一番お得だと当サイトが判断したフォーマットにリンクしています。基本的には価格の安さを優先していますが、ご購入時には価格や在庫等が変動している可能性もございます。リンク先に楽曲の詳細や試聴サービスが提供されていない場合もございます。
※当サイトでは、動画共有サイトに公式にアップされた動画のみをご紹介しております。
※動画によっては数十秒のみのファイルだったり、ライブバージョンだったり、CDに収録されているバージョンとは異なる場合がございます。
※パソコン以外の機器や一部のデバイスからは再生できない動画が含まれている場合がございます。

yoyaQ.com