1990年代〜最新の洋楽ロック情報満載!
A great collection of Rock music from the West, including
masterpieces of the 90s and newly discovered bands.
Find your favorite songs/artists & support them!
 

icon icon

New Empire


新帝国への扉。


アーティスト情報 

結成場所:オーストラリア
活動時期:2005年〜現在
読みかた:ニュー・エンパイア
メンバー:Jeremy Fouler
     Kale Kneale
     Kyle Lane

Hit Chordひと言メモ:シドニーで2005年に結成。SwitchfootやOwl Cityのオーストラリア公演ではオープニングアクトを務めました。また、楽曲「One Heart / Million Voices」が国内TVのロンドンオリンピック公式テーマソングに選ばれるなど、注目度上昇中のバンド。

近況:2012年11月、GtのPeter Gilliesが脱退。これまでベース担当だったKyleがギターを担当することに。

Official Website(公式サイト)

Facebook(公式フェイスブックページ)

Twitter(公式ツイッター) 


ピックアップ曲

 New Empire / Give Me The World

  2011年発売の2ndアルバム「Symmetry」から。


作品をチェック

icon icon

♪試聴&購入はこちらから↓

<ダウンロード>

New Empire / Come With Me Tonight

リリース:2008年

シドニー出身、New Empireのデビューアルバム。The Rocket Summer系の、切なさを帯びたポップサウンド。まだ成長途上の感が否めませんが、①Take Me Back、②Come With Me Tonightなどで実力の片鱗を見せてくれます。

Hit Chordイチオシの3曲
①Take Me Back
②Come With Me Tonight
⑥Colours From Black And White


New Empire / Take Me Back










 


icon icon

♪試聴&購入はこちらから↓

<ダウンロード>

New Empire / Symmetry

リリース:2011年

ソングライティング力、演奏力ともに飛躍した3年ぶりの2ndアルバム。③Give Me The World、①Across The Oceansなど、殻を破ったポップセンスが光ります。⑪One Heart / Million Voicesはオーストラリア国内TVのロンドンオリンピック公式テーマソングに選ばれました。

Hit Chordイチオシの3曲
③Give Me The World
①Across The Oceans
⑨Here In Your Eyes


New Empire / Give Me The World










 

New Empire / Here In Your Eyes










 

New Empire / One Heart / Million Voices










 


New Empireが好きならこちらもオススメ!

 


※各作品の「♪試聴&購入はこちらから」欄で、リンク先サイトにて詳細の確認及び楽曲の購入が可能です。その音源に日本盤、アメリカ輸入盤、ヨーロッパ輸入盤等複数のフォーマットが存在している場合、リンク作成時点での価格・在庫の有無・ボーナストラックの内容等を総合的に見て一番お得だと当サイトが判断したフォーマットにリンクしています。基本的には価格の安さを優先していますが、ご購入時には価格や在庫等が変動している可能性もございます。リンク先に楽曲の詳細や試聴サービスが提供されていない場合もございます。
※当サイトでは、動画共有サイトに公式にアップされた動画のみをご紹介しております。
※動画によっては数十秒のみのファイルだったり、ライブバージョンだったり、CDに収録されているバージョンとは異なる場合がございます。
※パソコン以外の機器や一部のデバイスからは再生できない動画が含まれている場合がございます。

BURTON ONLINE STORE